江部診療所 院長 江部康二

江部診療所で行っている治療について

江部診療所は1989年3月1日、京都市左京区下鴨高木町で開設しました。北には送り火で有名な妙法の山々、南には糺の森があり、京都らしい緑に恵まれた環境に位置しています。開設当初より「漢方治療」を中心に据えつつ「西洋医学」も併用し、患者さん個々に合わせた医療を実践してまいりました。
私は、高雄病院理事長も務めており、江部診療所は、京都市右京区の高雄病院と、連携した医療を展開しています。 私たちは、アトピ-・アレルギーの治療システム「アトピー学校」を確立し、運営しています。「アトピー・アレルギー治療」に対する長年の経験があり、その治療実績は日本有数のものと自負しております。
また、2001年からは、画期的な糖尿病の治療食「糖質制限食」の指導を導入しています。
2012年1月15日、第15回日本病態栄養学会年次学術集会において「糖尿病治療に低炭水化物食は是か?非か?」というディベートセッションが行われ、私は是側の演者として講演しました。
このことは、糖質制限食が医学界の表舞台に登場したという意味で、大きな一歩といえます。

<糖質制限食による糖尿病治療/漢方治療/アトピー・アレルギー治療>

これらの3つが、江部診療所の治療の3本柱です。毎週月曜日の夜は、革島定雄医師の外来です。
革島医師は、私の京大医学部の同級生で、この3本柱にも精通しておられます。

  • 糖質制限食による糖尿病治療
  • 漢方治療
  • アトピー・アレルギー
診療医師

▼新型コロナワクチンについて

当院では、新型コロナワクチンの取扱い及び接種は実施しておりません。

▼予約患者の皆さまへ 水際対策のお願い

新型コロナウイルス水際対策として、ご来院前に、ご自身の健康観察をお願いいたします。
風邪のひき始めのような違和感、だるさ・のどの痛み・発熱・咳・下痢や嘔吐・体幹発疹などが
みられる場合は、ひとまず、ご来院を控えてください。
ご自宅で待機の上、診療時間内に、当院まで電話で、ご連絡をお願いいたします。

▼新規患者さんの受付 限定的に再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、
新しい患者さんの受付を、京都府にお住まいの方に限定し、再開いたしました。
お問い合わせは、受付業務日(火曜・木曜)に電話にてお願いいたします。

▼休診のお知らせ

8月 2日(月) 9日(月)
9月 29日(水)
10月 29日(金) 30日(土)

▼Hot News!

2021/8/13
換気・検温・手指アルコール消毒・マスク着用にご協力ください。
2021/5/31
新規患者さんの受付を限定的に再開いたしました。
2021/4/27
当院では、新型コロナワクチンの取扱い及び接種は実施しておりません。
2021/4/6
コロナ禍における電話診療(臨時特例措置)は、原則終了しております。
2021/4/6
江部院長の近々の診察は予約が混み合っております。